保育のようす

1学期の思い出~すいか割り大会~

7月11日(金)、台風の影響が懸念された日に、すいか割り大会をしました。

子どもたちは数日前から、すいか割り大会を心待ちにしている様子でした。

 

そして、当日…

天気も回復し、園庭にてすいか割り大会を実施。

先生のお話よーく聞いてから、スタート!!

 

全員1回ずつ、割ることが出来るかな?       年少さん。クラスの皆でがんばれ!!

HP4          HP2

 

年中さん。「あっ、もう少し左っ!!!」      年長さん。そのまま力いっぱいふり下ろせば…

HP5          HP1

 

年少さんのかわいい力では、すいかはなかなか割れません。

そこで、救世主!

クラスのリーダー、先生の登場です☆

左:「そのまま前へ3歩!!」   右:さすがっ!!キレイに真っ二つ☺

HP3

 

子どもたちも、大興奮っ!!

頑張った後はみんなで、美味しく冷やしたすいかを食べました。

とっても甘くて、美味しかったね☆

(割ったすいかは、衛生上、子どもが食べるには不向きなため、職員用としていただきました。)

 

盛大に盛り上がって終わったすいか割り大会。

クラス一丸となって何かを求め、取り組み、得ることは、

協調性を生む一つ。

様々な行事を体験し、それを通して少しずつ、小さな心に何かが残って

くれたらいいなと思います。